Seattle!

その後Yellowstone National Parkを北に抜け、Montana州を通りWashington州のSeattleへ!

そこでボルダー市民としてカルチャーショックを受ける。


Seattleでは
・平日の午前中からたくさんの観光客で賑わっている。
e0127329_1335406.jpg

・街のど真ん中を、複数の高速道路(速度制限65マイル、100kmちょっと)が通っている。

・人通りの多い街の中心部で3本の狭い道路の交差点。

・鬼のように急な坂たち。
e0127329_13454257.jpg


大学のあるBoulderでは
・基本的に観光客はいない。
・町の真ん中を通る唯一の高速道路は40マイル(60kmちょっと)制限。
・縦横の左右にスペースを存分に使った交差点。
・基本的に道は平坦。

そして一番驚いたのは公共図書館!
Boulderのものが平屋に見えてしまうほどの差。
e0127329_13383241.jpg

光あふれる市民の憩いの場。




これがアメリカの本気なのか・・・
[PR]

# by jabonbolivar | 2010-07-14 13:56 | Summer Break'10  

未知との遭遇~Yellowstone National Park~

二日目早朝、Yellowstone National Parkに向けてJacksonを出発。

気づけば前日から軽く降っていた雨がエルクもびっくりの大雪に。
e0127329_1719543.jpg

日が昇り始め天気はなんとか持ち直したため、遊歩道を歩きながら有名どころを回る。

Old Faithful Geyser。世界的に知られている高さ50mぐらいまで吹き出る間欠泉。
曇り空に湯気・熱湯が見事に溶け込む。
e0127329_17445359.jpg


Morning Glory。色の推移は水温と藻によるもので、
藻が生きていける比較的温度の低い上層部(黄、オレンジ)、
特定の藻だけが生きていける高めの温度の中層部(緑)、
そして藻も生きていけない高温の下層部(青)になっているらしい。
e0127329_17483044.jpg



そして茂みを抜けたらバッファローどーん!!!
e0127329_18151180.jpg



15mほど先に3頭のバッファローが悠々と草を食んでいた。


落ちは特にないので豆知識を。










エルクとバッファローは二重。
[PR]

# by jabonbolivar | 2010-05-27 18:25 | Summer Break'10  

Boulder(大学のある町)→Jackson(Michaelじゃないよ)

夏休みも始まり今旅に出ている。
今回の旅はアメリカ西海岸を巡る旅。

ColoradoのBoulderからYellowstone National Parkを通りSeattleへ。
その後Portland、Salt Lake Cityを経由してBoulderへ戻る予定。


一日目の目的地はWyoming州にあるJackson(Michaelじゃないよ)。
この町は古くから夏にはYellowstone National Park、冬にはスキーをしに訪れる観光客の玄関口として栄えているらしい。

夜到着して間もなく出迎えてくれるのはこのゲート。

エルク(アメリカの大きい鹿)の角で組み上げた高さ5mぐらいのゲート。
e0127329_16401623.jpg

エルク・鹿の角は毎年抜け落ちるのでその角を集めて作ったのだと願おう。


その後地元密着のバー兼レストランに足を運び夕食をオーダーした。
e0127329_1629865.jpg

この牛っぽい味と鯖っぽい感じのやさしい油のこの肉はそうエルク肉。



あぁ、来年ぐらいにはまた新しいゲートができるだろう。
[PR]

# by jabonbolivar | 2010-05-26 16:43 | Summer Break'10